paper_vol2.jpg
title.png

nicoloop主催の講演会・講習会シリーズvol.2

幼児期から始まる性教育と、

性と生を伝える支援者の役割

---

講師:金丸 博一 氏

(日本相談支援専門員協会理事)

​---

インクルーシブ社会では、 障がいのあるなしに関係なく沢山の人々と接し、 付き合い、お互いを大切にしあい、助けあえる力が 必要です。その力の基本の1つが「性教育」です。 性教育をとおして、 自分の命と自分以外の命を大切にして生きる力を 育むための支援者の役割をお話しいただきます。

●対象者

障がいのある人の教育や支援に

携わっている方

興味のある方

●参加費

​無料

​★期間限定アーカイブ配信終了

講習会の配信動画や資料の著作権は特定非営利活動法人nicoloopおよび講師の先生方が有します。​

​許可なく動画や動画内の資料の全て及び一部を、複製・転載・他の場所への投稿・抜粋することを禁止します。

主催:特定非営利活動法人 nicoloop

後援:広島県、広島市、広島県教育委員会、広島市教育委員会、公益財団法人日本ダウン症協会、社会福祉法人 広島市手をつなぐ育成会、広島県放課後ネット、特定非営利活動法人アクセプションズ

​この講習会は「赤い羽根共同募金配分金」により開催しております